トップ 教育委員会

2月「今日は何の日」に想う

2021年02月01日

『今日は何の日』に想う

川辺町教育長  長谷川哲

出勤時車のエンジンをかけると「今日は何の日」アナウンスが流れてきます。11月22日は「いい夫婦の日」などと語呂合わせも多いのですが、「なぜ?」「どうして?」と朝から疑問を持つ時も又多いのです。先月21日は「ライバルが手を結ぶ日」との報せがありました。1月21日は121、左右対称でバランスがとれそれぞれに手を出し合っているようだからと思い自説を述べたところ、「違います。1月21日は敵対していた薩摩藩と長州藩が、坂本龍馬らの仲介で手を結び薩長同盟が成立。倒幕に動き出した日です。」とのことで納得した次第です。そういえばこの日奇しくもアメリカでは新大統領が就任した日でした。著名な歌手が朗々と歌い上げる国歌を聴きながら、つい歌が出来ました。『今日は何の日手を結ぶ日 米国国家を特別に聴く』

2月はなんと言っても立春の響きに心が弾みます。寒さはこれからが底を打っていきますが、「春が立つ」に「もう少しの辛抱だ」「1ヶ月もすれば本当の春がやってくる」「がんばろう」と奮い立ちます。例年ですと2月3日が節分、2月4日が立春ですが、地球の自転公転の微妙なズレにより今年は2月2日が節分です。

2月2日は節分の他に「夫婦の日」「情報セキュリテイの日」「交番設置記念日」「バスガールの日」(バスガールを知らない人も増えてきました)「おんぶの日」「(おんぶする姿も見かけなくなりました)「じいじの日」(ちなみにばあばの日は8月8日です)「麩の日」「くちびるの日」「人事の日」「カップルの日」「巻き寿司の日」などいっぱいです。2月22日は何の日か教えてもらいました。「2月22日だけではなく毎月22日はショートケーキの日」だそうです。「理由は?」と問えば「カレンダーでは22日の真上は15日。22日の上には15(イチゴ)が乗っているから。」とのこと。「座布団3枚」といきたいところ「ほとんどの人が知っていますよ。」との答えに身が縮こまりました。

立春は2月3日。春が1日でも早く来てくれることは大歓迎です。「辛抱」「がまん」「春よ来い」と重ねれば、新型コロナウイルスの収束まで、今しばらくの「辛抱」「がまん」をせねばならない状況が続いています。ワクチンの接種までも今しばらくの辛抱ですね。フィジカルデイスタンス・マスク・手洗い・うがいを徹底してまいりましょう。

昨年の2月末には全国一斉の学校休業要請があり、ある日突然の学級別れになったり卒業式も簡素化・短縮化で異例の形をとりましたが、現在の状況からすると今年も又、三密を防ぎ、出来る限りの防止対策を講じて執り行わねばならないものと考えているところです。

川辺町教育委員会

川辺町教育委員会

〒509-0393
岐阜県加茂郡
川辺町中川辺1518-4

Tel.0574-53-2650 教育支援課

Tel.0574-53-2623 生涯学習課

Fax.0574-53-6006

すぐメールかわべ

川辺町の大切なお知らせ
イベント情報などを
直接メールで配信します。

登録はQRコード
または下記ボタンにて

QR
©2021 川辺町教育委員会

Warning: Invalid argument supplied for foreach() in /home/antbear-creates/www/kawabe-town-kyoiku/wp-includes/script-loader.php on line 2678